雑 記

QRコードを読み取ったのに履歴が残らない!?対策

 

ひのまる
こんにちは!

ひのまるです!

 

QRコードを読み取ってWEBサイトに移動する際、あとで見るからと一旦スマホをしまってしまい、履歴が残っていないことに気付いたことはありませんか?

 

iPhoneのコントロールセンターから起動する「コードスキャナー」

手軽に使うことができ便利な反面、WEBサイトの履歴が残らないのです。

 

 

私はこの仕様で何度も後悔しました。。。

 

今回の記事ではQRコードで読み取ったWEBサイトの履歴の残し方について書いていきます。

 

QRコード、履歴の残し方

コードスキャナーを使う場合

コードスキャナーを使ってWEBサイトに飛んだ際、そのままスマホを閉じたりして画面から離れると履歴が残りません。

 

履歴を残したい場合は、WEBサイトに移動してからSafariのタブとして開き直す必要があります。

 

QRコード読み取り後の画面、右下(写真部分)をタップします。

 

 

こうすることで、Safariの新しいタブとしてWEBサイトが開くので履歴をしっかり残すことができます。

 

カメラアプリを使う

iPhoneに最初から搭載されているカメラアプリですが、こちらの場合は履歴がしっかり残ります。

 

ですので記録を残したい時はこちらを使ったほうが良いでしょう。

 

あとで見ようと思っていたものの、履歴が残っていないとショックが大きいですよね。

QRコードを読み取る時は、カメラアプリを使ってアクセスすると間違いがないのでオススメです。

 

以上となります。

お読みいただきありがとうございました!

 

-雑 記
-

© 2022 ひのまるブログ 投資で資産形成