健 康

【小嶋屋総本店がおすすめ】新潟名物へぎそばを食べるなら!

 

ハロー!wordpress!

美味しいもの大好き、ひのまるです。

 

ここでひとつ、新潟の郷土料理に『へぎそば』というものがあります。

 

ところで皆さん、蕎麦は好きですか?ん?声が聞こえないぞー。

 

何を隠そう…

 

私は蕎麦が大好きなのだよ٩(๑´3`๑)۶FUUUUU

 

新潟の蕎麦の魅力を全国に広めたいっ!

知名度を上げたい!へぎそばを全国区へ!

 

その一心で今回筆を取りました。

 

蕎麦嫌いと聞くギャル曽根さんにも、蕎麦だったら大食いで良い勝負ができるかもわからんね。

いや、私は2人前食べるとお腹いっぱいになるから無理か。

 

話を戻します笑

 

新潟には小嶋屋総本店という蕎麦屋さんがあります。

こちらのお店、私は大好きで月1、2回は必ず行きます。

 

観光などで新潟にお越しの際は、是非ともお立ち寄りいただきたいです🌟

 

今回の記事は

・へぎそばとは何ぞ?へぎそばの魅力

・私おすすめ、小嶋屋総本店について

の2つについてまとめました。

 

皆さんのお役に立てれば幸いです。

ではいきます。

 

へぎそば

 

『へぎ』とは「剥ぐ=はぐ=へぐ」のなまりで、木を剥いだ板で作られる四角の器に盛られた蕎麦のことを言います。

器の呼び名だったとは…調べるまで知りませんでした(おい)

 

またこの地方で採れる海藻『布海苔(ふのり)』がつなぎに使われているため、独特のコシの強さとツルツルした食感があります。

この「布海苔をつなぎに使う」という技法は初代創業者、小林重太郎さんのアイディアだそうです。

 

小嶋屋総本店

 

小嶋屋総本店では自家製粉した蕎麦粉100%を使用し、添加物は一切使用していません。

 

歴史は古く、大正11年(1922年)創業。もうすぐ100周年を迎える老舗です。

昭和56年には皇太子同妃両陛下へ献上もされました。

 

公式HPはこちらです↓

小嶋屋総本店

 

店舗

 

新潟県内には直営店が8店舗あります。

・十日町店     ・亀田インター店

・小針店      ・松崎店

・県央店      ・長岡喜多町店

・新津店      ・女池インター店

 

私は新津店、小針店をよく利用します^^

家が近いのだよ。

 

その他には東京の立川高島屋S.C.にも店舗があるみたいです。

東京でも同じ味が楽しめるとは感動です!!

東京観光の時に一度訪れたいものです。

 

都内にお住みの方、ぜひ一度行ってみてはいかがでしょうか?

 

メニュー

現在春の味覚祭りをやっています。

たけのこが美味しそうなのでぜひ食べたいぞ!

 

その他のレギュラーメニューはこちらです↓

 

 

 

アルコールも完備🌟

 

デザートやお土産もあります!

 

テイクアウト

 

このご時世に嬉しいテイクアウトも用意されています。

私はいつもお店で食べるので、まだ使ったことないですね。

 

写真撮るの下手くそでゴメンね!!

 

最後に

 

ここまでお読みいただき、ありがとうございました!

いかがだったでしょうか?

 

個人的に少々良い値段がしますが本当に美味しいので、気になる方はぜひ一度訪れて欲しいです。

 

「わざわざ地方まで行けるかァ」という方、東京の立川高島屋S.C.に店舗があるので大丈夫です(何が)

 

以上、参考になれば嬉しいです。ひのまるでした。

 

-健 康
-,

© 2021 ひのまるブログ 投資で資産形成